台湾出張1日目

前日、相変わらず出張準備で遅くなり荷造りしてたら少なかったで小さいスーツケースに詰め替え機内持ち込みにしました。
今回行きは成田からです。事前調査では日本では台湾元に換えられないということだったですが、有ったので1万円だけ交換しました。
今まで台湾に行ったときはずっと古い機体だった気がします。この前行ったのは6年前の2005年で中検3級合格記念でした。子供たちを連れて行ったのに覚えていないそうです。
今回の機体はB737-800。新しいような気がします。シートはもしかしてレカロシート?
c0076764_842742.jpg
離陸して結構早い段階でエンターテイメントが使えるようになりました。映画毎日かあさんを見ました。主演小泉今日子だったんですね。

英語字幕でpee,sillyとか気になりました。

機内食はおばんざい弁当。着いたら仕事だけど红葡萄酒にしました。途中梅雨前線の影響で揺れたので機内販売がほとんど有りませんでした。
c0076764_835498.jpg
台湾の入国書類を記入するときに職業欄が有り、公司职员を英語で何と書くのか悩んでしまいました。サラリーマンは和製英語らしいし。聞くのも恥ずかしいし。後で考えるとOffice Workerで良いのかなぁ。イミグレでは特に問題有りませんでした。
c0076764_854194.jpg
スカイマップが細かかったです。
台北桃園空港にはほぼ定刻に着陸。イミグレ前に両替所があったので残りを両替。イミグレで並びました。20分くらい前に出発する中華航空と重なるのでしょうか。処理はスムーズに進み、荷物を取る必要がないのでそのまま出口へ。迎えはすぐにわかりました。1人だけの迎えだったようです。携帯のSIMカードを買いたいと言うと3階ということで出発ロビーへ。
遠伝と大哥大のカウンターが並んでいました。遠伝のカウンターで買うカードを選んで3Gで上网できるか聞いて350元のを買う手続きでパスポートの他にもう一種類身分証明が必要とのことです。台湾では一般でも2種類の身分証明が必要で、運転免許証とか保険証が必要ということで買えませんでした。変なこと考えず成田で携帯レンタルすれば良かったです。
PocketWiFiは遠伝を表示しています。
c0076764_831973.jpg

iPhoneはTW mobileで使えます。どこでも使えて便利です。kindle3も3Gで使えます。中国携帯に大連で買ったSIMカードを入れたのもアンテナは立ちますが、国際電話はかけられません。台湾にかけられるかどうかわかりません。そもそもそのまま携帯番号を押せばいいのかどうかがわかりません。

桃園空港ビルは航站楼じゃなくて航厦って言うんですね。
外の気温は31度で暑いです。空港から会社は45分くらいで着きました。高速の上に高速を建設しています。車はベンツ。車間を余り空けないので怖いです。
何とか科技という看板が多いところに会社があります。運転手は雇われっぽく、サインをして終了。会社はいくつか会社が入った建物にあります。いったいどこに行っていいのか途方にくれます。日本に出張に来ていた人の名刺を頼りに受付します。そこは建物の受付だったようで、別の場所に会社の受付がありました。
今までの海外出張は誰かに連れて行ってもらうか、営業が相手してくれたのですが、ここは日本で普通に出張するのと同じ感覚でした。初めて来ると言葉がわからないときつそうです。西洋人も結構見かけるので英語が出来れば問題無いのかもしれません。

朝早かったので、9時30頃ホテルに入りました。ホテルは会社から歩いて5分くらいです。日本の古いビジネスホテルという感じ。アメニティはまぁ普通にあります。
ホテルの部屋にある、無糖、少糖、去冰、少冰のチェックは何を意味するんでしょうね?黒丸部分が白丸になっているのもありました。
c0076764_8105673.jpg


会社は9:30始まりということで、朝食取ったら散歩でもしようかと思いますが、メールもたまってそう。朝早くて夜早くして欲しいです。
[PR]
by arip314 | 2011-06-08 08:22 | 日記 | Comments(6)
Commented by Erlang at 2011-06-09 00:05 x
そもそも日本語で職業に会社員て書くのってあまりに広範囲すぎる気がしますよね。それが日本的ということかもしれませんが。たぶん英語ではあまりそういう言い方はせず、もす少し具体的な仕事を書くと思います。Software Engineer とか、そんなんでいいんじゃないですか。
Commented by arip at 2011-06-09 14:24 x
Erlangさん、Engineerとしか書きませんでした。Office Workerも良いような気がします。
Commented by p3-saito at 2011-06-11 01:12
テクニシャンじゃだめ?(^_^;
Commented by Erlang at 2011-06-11 01:41 x
Technicianというと、うちのアメリカの会社では、技術職の中では少し位の低い職種の人のことをそう呼んでいるようでした。開発部門で実際に設計をする人ではなくて、ちょっと何かハンダ付けして組み立てる作業をしたりする助手みたいな。もちろんある程度専門的な技能は持っている人たちなのですが。向こうの国では割とそういう分業がされているようです。私なんかはなんでも自分でやっちゃうんですが、ていうか他にやってくれる人なんかいないわけですが。呼び名は、世間一般でそうなのか、うちの会社の中の狭い範囲での呼び方なのかはよく知りませんけど。
Commented by p3-saito at 2011-06-11 12:06
なるほど~。私のとこでは技術職はエンジニアで製造職はオペレーターでした。業界によって色々ですね。
Commented by arip314 at 2011-06-13 06:40
Erlangさん、Saitoさん、日本の税関入国書類では会社員と書いてOKです。


<< 台湾出張2日目 台湾出張 >>