台湾出張

始めて台湾に出張に行くことになりました。毎回突然決まります。来週月曜からと思ったら月曜は端午節で休みと言うことで火曜から。
前回ポーランド出張へ行ったところへまた行くことになるかと思っていました。ところがポーランドの仕事の準備を台湾でやっていて、それが全然進んでいないので、来週台湾から日本に出張に来て進めるということになっていました。向こうから来るよりこちらから行った方が進捗が早いはずということで急遽行くことになりました。福島の影響も有ってあまり来たくないのもあるようです。

初めて行くところなので場所がよく分からず、旅行会社に聞くと、新幹線だと桃園が早いが車なら松山が近いと言うことで行きは早く行く便の有った桃園、帰りは松山からにしてみました。

後で聞いた話では桃園の方が近いということでした。旅行会社の調査ミス?
帰りが遅くなるかもしれないので、その場合は成田に戻られても家に帰れなくなるので羽田の方が良いです。松山の方が都心に近いので、帰り時間が有れば遊べるかも。
[PR]
by arip314 | 2011-06-03 07:41 | 日記 | Comments(14)
Commented by Erlang at 2011-06-03 07:58 x
桃園から新幹線て、直接駅が接続してないから面倒なんじゃないでしょうか。
Commented by arip at 2011-06-03 09:41 x
Erlangさん、台北から松山って上海で言うと人民広場から虹橋って時間的、規模的のイメージなんですかね?
ってわざわざ上海にた例えなくても東京駅と羽田の国際線ターミナルと同じくらいで着く感じって聞けば良いですね。
Commented by Erlang at 2011-06-03 16:13 x
もっと近いんじゃないですか。福岡空港くらい?
Commented by Erlang at 2011-06-04 02:42 x
行き先は、結局桃園の方が近かったってことは、新竹とかあたりでしょうか?
Commented by arip314 at 2011-06-04 05:47
Erlangさん、その通りです。この辺の会社が多いのかもしれません。2つの会社とやりとりしているのですが、名刺を見ると両方とも新竹となっています。ところが電話を見ると81だったり86だったり、よくわかりません。実際に行くと担当は中国だったなんてオチだったりして。
Commented by Erlang at 2011-06-04 12:08 x
やっぱりね。しかし、出張で新竹に行く人は多いでしょうに、ちゃんと知らなかったなんて、旅行会社の人もちょっと頼りないですね。
新竹だったら、桃園から新幹線で行くほどでもないですね。直接車で行っちゃった方がいいんじゃないでしょうか。
帰りは松山にした意味は全然なくなっちゃいましたが、まあちょっと台北に寄れるってことで。
あ、そうそう、携帯のSIMカードは空港の到着ロビーで買えます。
Commented by arip314 at 2011-06-04 17:03
Erlangさん、今回大連で買ったSIMは台湾でも使えるというはずなんですが。電話代請求に新たにSIM買っちゃう方が面倒でないかもしれませんね。情報Thanksです。
Commented by Erlang at 2011-06-04 18:00 x
台湾でも使えるってのは、番号とかはどうなってるのかな? ローミング扱い? 台湾の番号もついてる? チャージは中国移動(のかな?)の充值卡でないとできないのでしょうね?
Commented by arip at 2011-06-04 18:42 x
Erlangさん、もしかしたら台湾に掛けられるだけかもしれないですね。台湾にはそんなに行くとも思えませんが。携帯借りたら5000円以上はかかるでしょうね。
Commented by Erlang at 2011-06-04 21:11 x
んー、中国と香港両方とかいうのはよくあるみたいだから台湾のもあるかなとは思いますけど。

ちょっとググったら、例えばこんなのありました。中国联通ですけど、香港とダブルナンバーで、台湾はローミングとあります。
http://www.bwi.jp/gsm/sim/china_unicom.html

台湾で使えるというのは、ローミング対応なだけかもしれませんね。それだと番号は台湾から見たら外国だし通話料も割高かもしれません。
Commented by arip314 at 2011-06-05 11:50
Erlanさん、Pocket WiFi S(S31HW)を買って行ってSIMを差し替えるのは良いかもしれませんね。大陸での利用の方が多いでしょうからChina Unicomのダブルナンバーも良いかもしれません。厦門で紹介されたSIMはそれだったのかもしれません。その時は厦門のSIMが有ったので買いませんでしたが、そのSIMは人に売ってしまって大連で買い直しました。買い直したときに領収書をもらっておけば通話料が会社に請求できたと思うのですが。
今月は通話料の請求が怖いです。
Commented by arip314 at 2011-06-05 11:57
大連出張の音声通話のiPhone分は4000円くらいでした。中国携帯を使った方が長かったのでこのくらいで済みましたが、会社に請求するには相手先の電話番号示さないと難しいんでしょうね。
Commented by Erlang at 2011-06-05 17:17 x
私は、海外出張の際に仕事の電話で自分の携帯でローミングしたときは、電話会社の明細書の提出は必要ありませんが(記録するようにしてないし)、自分で全部通話先と料金の明細を書いて提出。現地携帯使用のときは、充值卡のレシートで通信費としてまるまる落とし、レンタル携帯の場合も、レンタル料金をまるまる請求、という感じです。
Commented by arip314 at 2011-06-05 21:20
Erlangさん、現地携帯とレンタル携帯は同じですが、1はやはり確認しないとわかりません。


<< 台湾のシリコンバレー 西安 >>