ドレスデンへの旅 その7 ツヴィンガー宮殿

ツヴィンガー(Zwinger)宮殿を目指して歩きます。途中で見かけた2階建てバス。
c0076764_5461620.jpg

Stadt-rund-fhart
Stadt:街
rund:円形
fhart:コース
途中の広場で蚤の市をやっていました。
c0076764_6191974.jpg

日本だと結構綺麗な物を売っていたりしますが、こちらは使ったものがほとんどです。これは手回しレジスターで欲しいと思いましたが、重いのでちょっと無理。タイガー計算機もこんな感じなのでしょうか。
イェニツェ Yenidze の方まで歩いて行ってしまい、道を聞くと行き過ぎのようで戻ります。
c0076764_62741100.jpg
途中、結婚式のカップルを見かけました。
c0076764_6283320.jpg
c0076764_63126.jpg
レジデンツ城と
c0076764_6311869.jpg
ゼンパーオペラの間にアルテマイスター絵画館の入り口があり、そこを入るとツヴィンガー宮殿の中庭になります。
c0076764_6354087.jpg
ツヴィンガー宮殿の中庭です。ここはそんなに広くはないので、広いな~という宮殿も見てみたいです。
c0076764_645224.jpg
彫刻が精緻です。中国なら孔子とか竜とかでしょうか。
[PR]
by arip314 | 2011-05-05 06:42 | 旅行 | Comments(3)
Commented by minamihorie at 2011-05-05 20:06
結婚式は馬車ですか。英国王室のようですね。
様になっていますね。
上海の結婚式はリムジンでした。
日本でも花嫁が馬に乗る地方もあるようですが、
馬車はないですね
Commented by arip314 at 2011-05-06 06:19
minamihorieさん、大連でも高速を走っていると結婚式の黒塗りの高級車の車列が見られます。軽井沢の教会では馬車に乗ることができるところもあります。
Commented by Erlang at 2011-05-07 02:14 x
中国の結婚式は、日本だと小学校の学芸会の飾りに使うような紙で作った花みたいなのだったり、風船だったりが、車にいっぱい貼り付けてありますよね。


<< ドレスデンへの旅 その8 アル... ドレスデンへの旅 その6 >>