ポーランド出張1回目 15日目 帰国 ~ブロツワフ空港

朝、ホテルをチェックアウトして会社へ行きます。お昼を食べたら空港へ向かうというスケジュールです。朝はメールのチェックと日本、中国系の対応をします。帰りのeチケットを確認しているとブルツワフからフランクフルト分が無いことに気づきました。予約メールを確認するとJAL便とは別になっていました。ローカルスタッフに頼んでチケットを印刷してもらいます。日本ではパスポートさえあればこれは使うことがありませんが、こちらのルフトハンザではこれがないとスムーズに行かないとのこと。お昼くらいまで日本や中国のメールが来てて頑張ってるなと思います。その間に、今回まとめると言っていた資料を作ります。資料作成中に仕事上のミスを発見。慌ててローカルスタッフに説明して修正してもらいます。その部分を検証しているときにもう一カ所ミスを発見。今は気づかないのですが、これをほっておくと後でクレームは必至なので気づいて良かった反面、結局自分でフォローしにまた来ないといけないかもしれないという不安が。
ポーランドで最後のお昼です。スープは相変わらず飲めます。中国だと食べられるのが3割くらいしかありませんが、ここは美味しくはないけどだめというのは無いです。でかい春巻き風のを頼んだら1本で良いのに2本もありました。1本でお腹いっぱい。
c0076764_595343.jpg
ロールキャベツ風には裏切られましたが、これは春巻きと思って大丈夫です。
後は3時の迎えまで流すかと思ったら、最初にやると言ってたのがどうなったか、ローカルスタッフに確認するとまだフォローしていないとのこと。やっといてね・・・後はレポート受け取るからそいうことにしました。そしたら、駐在員からあれはどうした?帰る前にやってね・・・げげ、慌ててやります。こんないい加減にやってと後で怒られるのは必至。
そんなこんなやってたら、3時少し前。慌てて借りた物やロッカーの鍵を返しました。ロッカーでラフな格好に着替えようと思いましたが、いそいそと手荷物にまとめました。帰りは見送りしてくれてローカルスタッフとは握手。また来月って?
空港までは日本のたんぼ道のような田舎道。道路のインフラはまだまだという感じ。途中混んでる部分もあったりしましたが、空港へ着きました。
c0076764_5114942.jpg
ブルツワフ空港は小さく、敦煌空港といい勝負。チェックインして荷物をフランクフルト経由で東京へということにしてもらいます。
手荷物検査が済んで40分くらいの待ちはビールを飲んで過ごします。ビールは9ズロチ。皆軽装で半袖も結構見かけます。自分もトレーナーに着替え。
c0076764_5134244.jpg
c0076764_5143696.jpg
外には格安航空と聞いているライアン航空機がありました。機体は新しい型と思います。ワルシャワ空港だと高いのでブルツワフだという話。乗客は歩いて飛行機に乗っています。
我々が乗る飛行機もその先にあるだけなので、歩いても行けそうですが、バスで飛行機へ。タラップは無く、ドアが階段になっているようです。
プロペラ機がフランクフルトとのピストン輸送をしているもよう。加速はプロペラ機の方が悪い気がしました。機内ではパンの間にチーズとハムを挟んだのがサービス。飲み物はオレンジジュースの人が多かったのですが、隣の人が赤ワインを頼んでいたので同じにしました。
c0076764_516853.jpg
その時は気付きませんでしたが、"Happy Easter"の文字が。ポーランドは今日月曜日はEasterで休日です。定刻通りに離陸。
[PR]
by arip314 | 2011-04-25 05:19 | 日記 | Comments(0)


<< ポーランド出張1回目 15日目... ポーランド出張1回目 1日目 ... >>