厦門出張2回目 1日目 ~厦門

成田へは始発で間に合うと言うことでしたが、安全を見て前回より一本遅いバスで行きました。始発で成田に来る頃の乗る便のステータスを確認すると大丈夫のようなので、次回は始発に挑戦したいと思います。
c0076764_7325530.jpg
けど、上野の乗り換えが面倒なんですよね。
成田空港のアナウンスで気になるのは~的~航空公司的と的がつながるところです。中国の空港で意識して聞いてみようと思います。
c0076764_7335346.jpg
機内食。
c0076764_7341880.jpg
映画タイトルは忘れました。日本語音声を中国語字幕で。
c0076764_7345172.jpg
厦門高崎空港へ着いたらクリスマスの飾りがしてありました。迎えはすぐにわかりましたが、会社の迎えもいてちょっと気になりました。厦門は上着要らないくらいですが、先週は日がなくて寒かったとのこと。
どうも会社の車を回している模様。乗り込んで進んで行く方向がどうもホテル方面では無いと思っている内に、確実に会社の方へ向かっていました。
c0076764_7351282.jpg
遊べると思ったら空港からそのまま拉致されて会社へ直行。あきらめて仕事しようと思ったら、先発メンバーは疲れのピークで早く帰りたい模様。早めに上がってホテルにチェックイン。ホテルでは週末は両替できないようです。他の人はクレジットカードのキャッシングを利用しているようです。私もと思いましたが、暗唱番号を忘れてできませず、前回の残りで凌ぐしかありません。人民元ピンチ。月曜の朝になって確認しても、両替できるのには少し時間がかかるということで、相変わらずお金がありません。初めてのホテルの場合は空港で変えてくれば良かったです。部屋の設備はトイレがウォシュレットで無いこと以外は良いのですが、ホテルの朝食は中式しか無く食事的にはいまいちです。こういう形式はハルビンと西塘ホリデイイン以来です。日本語、英語は通ないようです。
 中国携帯を買いたいという人がいたので、付き合って行ってみました。SIMカードで大陸、台湾、香港で使えて、海外も掛けられるのが有るんですね。今度はそれにしたいと思いました。月の固定が25元のようです。
 買い物から戻ると先発隊と夕食です。韓国焼き肉に決まっていたようでホテルの隣のアリランへ行きます。中はクリスマス飾りで、店員も赤帽子をかぶっています。これまでの厦門で一番美味しかったかも。野菜頼もうとしたら、キムチと野菜はサービスとのこと。写真はプルコギ。
c0076764_7361814.jpg
キャッシングができなかったので、クレジットカード錬金術を使いました。皆から現金を集め、カードをサイン払いにして当面の現金を確保しました。めでたしめでたし。
夜はホテルから歩いて行ける日式カラオケ「紫」へ。付いてくれたのは結構良かったですが、歌はいまいち。昆山出張で歌えなかったのを歌って厦門歓迎你。もう一回行っても良いと思いましたが、結局今回は行けませんでした。
[PR]
by arip314 | 2011-01-01 11:24 | 日記 | Comments(0)


<< 厦門出張2回目 2日目 元旦快楽! >>