厦門4日目

こちらに来ている日本人が多く、通訳が足りないので通訳のまねをしてみました。自分の分かっている分はなんとかできましたが、その背景がどうなっているかわからないといけないところは間違ってしまったようです。自分の分かっている分野も専門用語はわからないので、一般用語に置き換えて確認します。ちょっとずれているようですが、まぁなんとか。
例えば
電動ドライバ→自动螺丝刀と言いますが、実際は电?と2文字で言ってました。辞書でも見つかりませんでした。
この辺は通訳といえども、その分野の背景を勉強するひつようがありますね。通訳は幅広い分野をカバーしないといけないので大変です。
本来の通訳は今日はVIP対応をしないといけないので、言語的な敬語はもとより、マナーなどの面も高いレベルが要求されます。神経使いますね。たぶん今日はへろへろになっていそうです。
[PR]
by arip314 | 2010-12-29 10:19 | 日記 | Comments(3)
Commented by arip314 at 2010-12-29 13:43
VIP通訳には別の人が付くとのこと。
Commented by minamihorie at 2010-12-29 17:45
宴席のマナーは大事ですね。
中国や韓国では、目上、目下の区別が厳格らしいので
気を使いますね。
Commented by arip314 at 2010-12-29 19:53
河内のおっさんさん、秘書のトレーニング経験があるのかもしれませんね。


<< 厦門5日目 今日帰国します 昆山出張4回目 5日目 >>