厦門出張1回目 5日目 帰国

この日は13:00空港送りまで時間があるので、午前中ホテルから近いというSM城市広場へ買い物へ。9:00に出発して10分くらいで着きました。SM Martは2つ有るのでどちらかと聞かれます。旧的と答えて行きます。新は高級品を扱っているとのこと。
タクシーは11/5から初乗り8+1元、それを越えると9+2元の加收をとられます。
c0076764_125855.jpg

SM城市広場に付くとまだ全部はやって無い様子。
c0076764_1263561.jpg

地下一階のWallMartでお土産を買います。好多鱼など買いました。茉莉蜜茶は売ってませんでした。
会社には金门特产土産1袋9元、买6送1のを買いました。闽南话の学習本が売ってました。
 烏龍茶の産地と言うことで御茶屋に行って味見して前日勧められた武夷山の大红抱という銘柄を買います。ピンキリの値段なので真ん中よりちょっと安めのにします。
 10:00を過ぎて3Fの電気街へ行きます。同じようなお店が並んでいます。同行者はゲーム機を買ったりしていました。MicroSDが入るMP3 Playerでスピーカーにもなるmusic angelが99元で結構いい音していたので、子供へのお土産に良いと思い、同行者と2個買うので負けてくれと75元になりました。後でネットで調べると47元でした。
c0076764_6232469.jpg 値段交渉時はどこのお店も一度メモのようなファイルを見て値段を確認しているようです。どのお店も、大連に比べそんなにやる気はない感じでした。南方のせいでようか。
 携帯にチャージしようと思い、聞くと中国移動は2Fという事で行ってみますが、厦門携帯を機械でしか充值できないとのこと。厦門のカードも作ったのでチャージしようとしましたが、自分の番号の表示方法がわからないのでダメとのこと。中国ド○モは対応悪く不親切だなと思い、外にコンビニがあるかもしれないと思い外に出てみました。上海、広東省はコンビニで大連の携帯チャージができました。付近にコンビニありそうな雰囲気が有りませんでした。
 新聞スタンドのようなところに携帯チャージできるような看板があるので、聞いてみるとできるとのこと。番号が分からないと言うと、ここに電話して表示される番号を書くから・・・と親切な対応。一度、その番号はできないと言われましたが、お店の人が中国移動の番号で検索しなかったためとわかり無事充值できたようです。新聞スタンドも普通話OKでした。
c0076764_1445480.jpg
新は丸いSM城市広場。写真は旧い方。
 電気街も似たような商品ばかりで飽きたというので、11:30頃ホテルへ戻り大阪亭へリベンジ。服務員はやる気無しで日本語も話しません。たらこスパとにぎり寿司を頼みました。たらこスパは美味しく、ビールに合いそうです。寿司はマグロ、イカ、タコ以外OKでした。
1:00にホテルサービスで空港へ行きます。
c0076764_1484495.jpg
経路はちょっと複雑ですが本当に5分で着いてしまいました。
 高崎空港は乗降共通で大きさは大連と同じくらいです。ここで、最後の任務「シンラーメン」を食べます。登場時間を勘違いして、出させるのを催促してしまいましたが、催促効果は余りなかったようです。康师傅のカップラーメンだという話しですが、それなりに美味しくいただけました。  
c0076764_1524789.jpg

 帰りの機内ではヒックという主人公が出るバイキングのアニメの話しでドラゴンと戦うというもの。機内食は豚肉と魚が有りましたが、どうもいまいち。時間も中途半端ですが、空港でラーメンを食べる理由がわかりました。隣の人は機内食要らないと言ってました。ちなみにホテルでは夜10:00でも両替可能でした。レシートは中国銀行のもの。
[PR]
by arip314 | 2010-11-19 06:20 | 日記 | Comments(7)
Commented by Erlang at 2010-11-19 08:39 x
なんか携帯のチャージで苦労してるようですね。
単に充值卡買ってきて13800138000に電話かけて密码を入力するだけでできないんですか??
Commented by arip at 2010-11-19 09:05 x
Erlangさん、厦門では充值卡が売っていないのです。
Commented by Erlang at 2010-11-19 13:24 x
へえ、一体どういうわけだろう??
Commented by arip314 at 2010-11-20 06:38
Erlangさん、厦門が特別なのかわかりませんが、会社の人も福建省の番号でないと不便ということでした。次回機会があれば街中のホテルにしてもらいコンビニ探しでもしてみます。上海のようにコンビニに気付きませんでした。スタバも厦門で初めて開店したばかりと言うことでした。
Commented by Erlang at 2010-11-20 12:48 x
まあ、現地のSIMでなければ漫游扱いになって通話料が多少割高になるというのはあると思いますが。あと、充值卡が現地のでないとできないという話を聞いたことがありますが、私のSIMではそんなことはありません。まあ、SIMも色々な契約の種類のがあると思うので、なんともいえませんけど。
私も最初に福州で買ったSIMはちょっと不便なタイプのだったので、その後、珠海に行ったときに買ったSIMを各地で使い続けてます。
でも、まあ、充值卡が売ってないんじゃあ、不便ですね。
コンビニじゃなくても、タバコ屋とかキオスク的な感じの小さなお店とかみたいなので売ってたりしませんかね。
まあまた厦门に行く機会があれば研究してみて下さい
Commented by arip314 at 2010-11-20 19:44
Erlangさん、福州と言うことは福建省ですね。福建省は不便なタイプしかないんでしょうかね。
厦門で買ったSIM卡は毎月10元が基本料金みたいです。
Commented by Erlang at 2010-11-20 22:21 x
あー、私も福州で初めて何もわからないで買ったときのそれだった。
ただ神州行とだけ聞いていたんだけど神州行にも色々種類があって、それは神州行大众卡。珠海で買ったやつは、神州行诸值卡。福州では一度もチャージするまで使わなかった。


<< 哈利・波特 11月爱车天天汇 勒芒耐力赛看什么 >>