蘇州1回目・昆山出張4回目 3日目 蘇州・朝 ピックアップトラブル

新しいホテルのせいか(新館に泊まっていました。以前のは旧館になっているのかもしれません。朝食レストランは旧館)ホテルのTVはTV以外にキーボードが付いていてPCとして使えます。写真はPCモードで日本語で立ち上げた画面です。中文、英語、日本語が使えます。サーバーの画面をリモートでshareしているのか仕組みはわかりません。動作は少し遅いです。自分のPCを持っていたので使うことは有りませんでした。
c0076764_21244097.jpg
1人はこの日帰国、私は別の所に移動なので2人ともチェックアウトしてピックアップを待ちます。
朝のピックアップが時間になっても来ません。時間に止まっていた運転手に声を掛けると待っているのは中国人名で1人だけとのこと。行く会社のピックアップは何台も来ているのですがどれも人が違う様子。同行者はこの日会社経由の帰国です。
昨日の夕食時に連絡先を教えてくれた人に電話しますが、开机されていないとのアナウンス。アテンドしてくれた人に電話します。名刺の分机号码に電話しますが、その人はいないとのこと。後で聞くと分机号码が名刺と違うとのこと。
日程表に書かれていた迎えの運転手に掛けると、違うが確認してくれるとのこと。最初の運転手がまだ待っているようなので、日程表を見せながら話すると、これはその日のじゃないと指摘され、確かに前日までは有ったが、その日の確定日程が送られていませんでした。資料や名刺を見ても台湾の本社のものしか有りませんでした。
ホテルの玄関先でPCを開いてメールを確認すると、アテンドしてくれた人の中国の携帯番号があったので、そこに電話して確認してもらいました。しばらくして、電話がありホテルに運転手がいるはずということで、服装の特徴を確認して最初の運転手でOKということになりました。乗り込む時、行く建物番号を言うと違うと言います。会社名のプラカードリストを再確認。やはり大丈夫ということになり、運転手から中国語が話せなかったのでごめんなさいと言われました。それを同行者にそのまま伝えると、同行者は”じゃ、運転手と何語で話していたのよ”と言われましたが、そう言われたのだからしょうがないです。会社のお客と分かると運転手は態度が良くなりました。

その運転手は雇われ運転手っぽいです。会社の車が足りないときに契約しているところが車を派遣するのかもしれません。

トラブルが空港へ行くときに発生すると乗り遅れになって大変ですが、まだ余裕が有ったので良かったです。30分ほど遅れて会社に到着。朝の資料整理ができなかったくらいでした。
別なところから1人来る予定で、そちらのピックアップも前日迎えの場所を確認し、携帯番号も教えておいたのに運転手に伝わっていなかったようで、昨日の夜運転手からどこに行けばよいと言うメールが入っていました。一度、その人からピックアップが見つからない電話が有ったのですが、その後、成功の電話が来ました。

別の所から来る人を待って会議を始めるつもりでしたが、会社に着いたら皆待っていて会議を始めました。しばらくすると別の所の人も会議に合流したところで、昨日からの人は空港へ出発する時間になりました。蘇州から虹橋は1時間半見ておく必要があるようです。お見送りをして会議続行。
この日のお昼は、会議が思ったよりスムーズに行っているので、時間をかけても大丈夫と思ったのと、前日の弁当がいまいちなので、外に食べに行くことにしました。
 商業街のお店のつもりだったらしいですが、行くと営業していない様子で大通り反対のビルの2Fにある鉄板焼き屋へ。ここには並びに鉄板焼き、ラーメン屋などが数件並んでいます。
 お好み焼きのセットメニュー(套餐)を注文すると、単品を数品追加注文していました。それがだんだん多くなって結構お腹いっぱいになってきました。トウモロコシバター焼きもここのは美味しかったです。お好み焼きでは広島焼きが美味しいと思いました。結構頼んだので、昼から食べ過ぎました。時間も2時間くらいかかりました。朝、結構美味しく食べてくるので昼はいまいちだけど弁当が良さそうです。campus内食堂を現地のマネージャと利用するというのが有りならそれでも良いかも。
 別の場所から来た人とは専門的な話になりました。日本語のできるマネージャークラスが途中で台湾に返るということで退席してから、通訳では内容が専門的になって対応できなくなって来ました。直接英単語を使ってやりとりします。ping,arp,SQLNetなど通訳できていませんでした。通訳レベルが下がってしまい、会議の進行も遅くなりました。
 通訳は日本語課で勉強して1年間日本の大学と交換留学したそうです。
[PR]
by arip314 | 2010-10-27 06:09 | 日記 | Comments(0)


<< 大白兔奶糖 会稽山 >>