981KHz 中国人民広播電台

日韓戦をラジオでやっていないか聞こうとしてチューニングボタンを押したところ、局が切り替わらず周波数がステップアップして韓国語や中国語の放送が聞こえました。中国語はどうやら981KHz 中国人民広播電台のようです。放送内容は阅兵の話題等面白く無さそうでした。
相原先生の「中国語の学び方」の本に書いてあった牛島先生の漢語研究会で北京放送を聞こうが実践できるとは思いませんでした。
北京放送でこんな記事を見つけました。
私の超高速中国語学習法(11) 北京放送中国語講座の衝撃
[PR]
by arip314 | 2010-10-13 06:41 | 日記 | Comments(0)


<< 20歳を過ぎてから英語を学ぼう... 荷包 >>