昆山出張3回目 8日目

夜は日本料理が食べたいというので、中茵広場のジパング向かいの日本料理醍醐亭へ。中国語ドットコムで盧思さんが醍醐は最高級のチーズだと話していましたっけ。この時のタクシー運転が荒かったです。中茵広場の所の交差点は夕方は渋滞するようで、いらいらしていました。日本料理というと料亭みたいなのかと思ってましたが、入ると居酒屋でした。オーナーは日本人で途中で名刺をもらいました。
c0076764_20342749.jpg
少人数なら良いです。メニューも豊富です。
その後は、最終日と言うことで愛ラウンジへ。最初個室に行ったのですが、JoySoundの曲が全てあるのではなく、マークが付いたのは無いということで、最近の中国曲は無いことが判明。ラウンジに移動して中国カラオケにして新曲の練習をしました。ここでのお気に入り。蕭亞軒-最熟悉的陌生人

ここはお店のメニューと言うのが無いシステムみたいで、何か食べたいものがあれば、外に行って買ってくるという感じです。シーバスでも550元くらいなのでそれほど高い感じは無いです。
最後に近くのコンビニに行って会社のお土産用のDoveチョコを買いました。夏はあまり置いて無くて大人買いしちゃいました。
[PR]
by arip314 | 2010-08-03 00:01 | 日記 | Comments(0)


<< 昆山出張3回目 9日目 轮读书活动《狼图腾》 第二十七章 >>