大連出張4回目 4日目

先行者の帰国日ですが、昨夜のトラブルから今回の計画変更して1個をあきらめて帰国。本来は1日前に終わらせるはずだった私の主要計画を実施しました。
これまで探していた湖南料理の店が見つからないのでローカルに聞いてみると無くなったとのこと。湖南料理の店が他にあるか聞くとあるということなので、ローカルを2人誘いました。ところが、夕方になっても仕事がうまく行きません。このままだと帰れなくなってしまうので、この日は実施をあきらめて湖南料理のお店”湘西部落”に。思ったよりずっと大きくて中も湖南独特の作りになっています。環境も良いです。ちなみに、”湘”は湖南を表し、湖南省の車のナンバーは湘の様な気がします。湘西は湖南省西部、湘南は湖南省南部?
c0076764_23551475.jpg
c0076764_23552412.jpg

必須の毛主席が愛したという红烧肉を注文。後は相談しながらなるべく辛すぎないようにして、1品だけ湖南料理本来の辛さにしてもらいました。本来の辛さも辛くて食べられないほどではありませんでした。湖南料理は辛くて食べられないものばかりかと思ってました。
c0076764_23554163.jpg

この日はカラオケ休養と思ったのですが、最初のカラオケ店がさくらんぼ祭りということで行きました。さくらんぼ祭りの内容はお店のスタッフの表演とゲーム。この時期、道端や超市ではさくらんぼがたくさん売ってます。今週から値段が安くなったとのこと。大連近郊の旅順や金州ではさくらんぼ狩りが50元でできるそうです。ゲームではじゃんけんで勝ちました。商品は傘でした。この日はまつりのせいか席が無かったので立ってました。そしたら、ゲームに出張者が参加しているではありませんか。声を掛けて同じ場所に混ぜてもらいました。そこの画面は見やすくて歌いやすかったです。私が2/3くらいマイクを借りてました。読みの分からないのは日本で調べることにして「北京歓迎你」などほぼ今回の課題曲はOK。
ここのところの仕事の不調で疲れたのでマッサージへ。日式オイル60分+足裏30分で130元。このくらいだと行きやすいです。服務員とは結構話しました。基礎的な単語もそんなことも知っていると言われたりしました。日本人駐在者には頑張って欲しいです。足のマッサージにオイルを使うのが+40元でした。後半は気持ち良くて完全に寝てしまいました。終わって起こしてもらったところ、10分サービスしておきましたよと(中国語で)言われました。こういうサービスは中国語が話せる特典ですね。
[PR]
by arip314 | 2010-06-16 00:02 | 日記 | Comments(2)
Commented by takatch_jingshang at 2010-06-16 07:51
十分?还是十分钟? どういう表現でした?
十分に、非常に、それとも十分間追加?
Commented by arip314 at 2010-06-17 06:24
takatchさん、十分钟です。


<< 大連組歓迎会 大連出張4回目 3日目 >>