大連出張3回目 5日目

c0076764_535671.jpg以前誘われた駐在者に一緒に北朝鮮料理店に行こうと誘い、その人も行ったことが無いというので一緒に行きました。もう1人仕事が終わったら合流するはずでしたが、結局仕事が終わりませんでした。行ったのは7時頃でした。外のネオンが切れ掛かりはやってない様子。行った時はそこそこお客がありました。ミニのチマチョゴリを来た服務員がいます。中国語は話せます。焼肉などいくつか料理を注文。ビールはチンタオ。付け合せの量は少ないとのこと。焼肉の肉質はそこそこですが、日本の焼肉のタレがめちゃ欲しい。牛肉煮込みと豚キムチはそこそこ。料理の量も少な目かも。7:30頃、超音質の悪いマイクで案内があり、ステージショーの開始。30分くらいでしょうか。喜ばせ鯛の綺麗どころがかわいいダンスを見せてくれます。衣装変えあり。朝鮮語の北国の春も有りました。
c0076764_5421438.jpg
ステージショー。ステージ終了と共にお客さんが帰り、がらがらに。ステージ終了後に聞いたら1日1ステージとのこと。2回くらい在ればいいのに。大連地ビールを味見しましたが、癖がありいまいち。チンタオがやっぱ美味しいです。飲み物、食べ物の割りに2人で180元と高く1回行けば十分かも。
c0076764_5422972.jpg
大連ビール、牛肉煮込み、牛肉焼き肉(焼いて持ってきてもらいました)はサンチュに巻いて味噌を漬けて食べます。他の作料が無いか聞けば良かったかな、豚キムチ。北朝鮮ビールは有りませんでした。今思えば、服務員はハングルもできるはずなので、ハングルでも話せば良かったですね。挨拶くらいしかできませんが。
 飲みなおしに、駐在員が久々と言うカラオケへ。そこは地元雑誌で見て、ホテルから近くて良さそうなところと思っていたお店でした。内装を改装したばかりで綺麗でした。
[PR]
by arip314 | 2010-04-22 05:47 | 日記 | Comments(0)


<< 「わかる 使える!ドラマチック... 大連出張3回目 4日目 >>