大連出張3回目 2日目

この日の夕食は、別の駐在者が誘ってくれたのですが、日本から超短期出張の部長との予約で、、現地会社の上層部と昨日ラーメンを食べた居酒屋へ。いろいろ深い話が聞けました。
この日はマッサージへ。香港式オイルにしてみましたが、揉み方の中国式など各地の違いが良く分からず。気持ち良くて半分寝てたかも。
[PR]
by arip314 | 2010-04-19 00:52 | 日記 | Comments(3)
Commented by chaiko at 2010-04-19 10:05 x
香港式なんていうのもあるんですね~。
広州で私が行っている店では中級マッサージ師と高級マッサージ師、男か女かを選べます。もちろんお値段が違います。
あとは足浴か全身か、1時間か2時間か、くらいの選択だけですよ。
個人的には男性のほうが力があって好きなのですが、以前中級の男性マッサージ師にお願いしたところ、ちょっとエロい雰囲気になってしまったことがあって怖かった(さりげなく触られまくった)ので、それ以来高級の女性マッサージ師に頼んでいます。
やっぱりちょっと照明を落とした薄暗い密室に二人きりになるとあやしげな気分になっちゃうものなんでしょうかね・・・。
Commented by p3-saito at 2010-04-19 11:17
や~ね~、あやしげな気分になっちゃうなんて…。(^^;
私が行った広州の按摩は揉みながら中文民歌を唱ってくれたりする明るい小姐もいました。でも全身マッサージでは蝦反られ痛かった…。
Commented by arip314 at 2010-04-19 20:25
chaikoさん、広州は高級が選べるんですね。大連開発区は星システムはありません。マッサージは同じで、オイルだと香港式、顔パックが付くと韓国式とかなるようです。1時間10元が相場です。女性男性が選べるところもあるようです。

Saitoさん、上海で行った韓国マッサージが良かったのですが、大連では韓国は顔パックが付くだけだよと言われました。キュウリパックもそれはそれで気持ち良いんですがね。
広州は広交会で交通渋滞がひどいとか。


<< 大連出張3回目 3日目 轮读书活动《狼图腾》 第十二章 >>