地震があったんですね

日本のTVで知りました。大連は全く感じませんでした。
今日は現地スタッフと四川料理に行きました。以前も行ったお店かも。水煮鱼が出ましたがいまいち。現地スタッフは好きみたいです。鱼香肉丝が一番好きかも。

夕食会ではほとんど中国語で話したら、その後、日本語聞いても中国語に聞こえました。
もうちょっと中国語話しているときに言葉を話しているなという感じがすれば私の中国語学習は終了です。やはり訳しながら聞いて、話しているんでしょうか。
話す時は語順が合っているか、発音が合っているか気にしながら話しています。
[PR]
by arip314 | 2010-04-15 21:15 | 日記 | Comments(2)
Commented by chaiko at 2010-04-15 23:11 x
aripさんはどこにいても積極的に中国語で話していらっしゃるから、すぐに言葉を話している感覚になっちゃうと思います。
その点私はよほどじゃないと話そうとしないので、いつまでたっても会話力がつきません・・・(泣)。
私の脳みその中国語の引き出しは、恐ろしく建てつけが悪くなかなか開かないので、語順が合ってるとか考える余裕もなく、単語を口から出すのにも苦労します。
Commented by arip314 at 2010-04-18 07:15
chaikoさん、会話練習をしていないので話すのはだめです。数量文法や発音を意識しながら話しています。日本語を聞いて中国語に聞こえたのはこの時が初めてかも。
私はもっと建て付けが悪いので、後でこういうだっけとか思います。それは”摇动”。日本語も建て付けが悪いです。中国語でこれは日本語で何と言うか聞かれてなかなか出てきませんでした。それは”口内炎”。


<< 甘い”野菜生活” 北朝鮮料理 >>