轮读书活动《狼图腾》 第九章

本文の内容
陈阵と杨克や2匹の犬を連れて狼の子供狩りに出かけた。母狼を見つけその方を探すと狼の巣穴を見つけた。犬を放すと母狼と犬の二郎が格闘し、二郎は血まみれになった。もう少しで狼を捕まえられるところで母狼は穴に入って出て来なくなった。2人は大型爆竹を3発巣穴に仕掛けた。爆発したところで、秘密の出口から母狼は脱出して逃げてしまった。二郎はそれを追いかけて行ってしまった。
残念がっていると、もう一匹の犬、黄黄が別の巣穴を見つけた。さっきのは偽物でこちらが本物っぽい。陈阵は中に入って狼の子供を探すが、中は狭く複雑で見つけられなかった。この日は諦めて、また来ることにして、狼の子供が逃げないように穴を塞いで帰った。

気になる表現
养家糊口 男にしか使えない
折腾 我总是瞎折腾 親しい間のあいさつ言葉に使えそう
特工:スパイ
钟爱:特别爱
地蹿出苇地
嗖(sōu):擬音語 シュッとという感じでしょうか。
核实:审核属实 再三确认
审核:审查核定(多指书面材料或数字材料):~经费|~预算。
属实:确实事实,合乎实际。
口令 (犬が)命令を待つ
杨克一铁棒(打)下去,又打了个空。
V打が省略されている。

母狼/正在发狂地猛攻/死守/,把/冲进洞的粗壮的二郎/顶咬/出洞,还/探出/半个狼身,与两条狗拼命/厮杀/。
S+V1+V2+V3+V4

抓着/三管/像/爆破筒/一样/粗的/大号/二踢脚
二踢脚 手榴弾かと思っていたのですが、それよりは弱く、花火より強力。ここではバケツくらいの大きさがあるようです。地上と蹴り上がっての2回鳴る。量词は通常个だが、筒として数える場合は管

耍、涮 北京方言でやられた、玩了
呛鼻 火薬の臭いが鼻を突く

拿出/一小半/手把肉/递给/黄黄
一小半:半分足らず 1/3~1/4
手把肉:手羽肉では無い。手づかみで食べる羊肉
逞能:显示自己能干
苟且:只顾眼前;马虎
偷生:苟且地活着
突兀(tūwù) 兀 パイ記号みたいで面白い漢字

狼臊味真够
冲 <口>气味浓烈刺鼻
 見張りを放つ。哨戒機の哨戒は哨の意味は中国語と同じだけど中国語じゃ無いんですね。
张(xiāozhāng):(悪い勢力や不正の気風が)はびこる
镍币:ニッケル貨弊 見たことが有りません。
:小羊 羔は羊、鹿くらいにしか使わない。兎は崽を使う。
有点不甘心,心一横
甘心:甘んじる、称心满意 試験に出る
心一横 止める、決める
卡口:品質管理用語 螺丝-卡口
尺(zhǐchǐ):<书>比喻距离很近
こんな漢字珍しいと思ったらなんと…川幅が八咫ということでしょうか。
c0076764_2039391.jpg

“小狼儿乖乖,把门儿开开……”は”小兔子乖乖,把门儿开开”が元歌。ラジオ版では歌ってます。

大の大人が命懸けで狼の巣穴探検やって何やってんだって感じですが、当人たちは必死。アバターでは翼竜の乗りこなしみたいなもので、どこの若者もまぁ似たような物かもしれません。

次は4月5日godzillaさん、お願いします。

関連記事まとめ
≪狼图腾≫第九章 その5
≪狼图腾≫第九章 その4
≪狼图腾≫第九章 その3
≪狼图腾≫第九章 その2
≪狼图腾≫第九章 その1
[PR]
by arip314 | 2010-03-29 22:37 | ガジェット | Comments(5)
Commented by godzilla at 2010-03-25 23:32 x
aripさん、相変わらずの早さですね!
私はまだ8章までしか読んでないので、今回はギリギリになりそうです。
Commented by arip314 at 2010-03-26 06:50
godzillaさん、発表日は29日にしてあります。掏狼窝の結果が10章に持ち越されているのでどうなったか気になります。
Commented by akira at 2010-03-26 22:25 x
aripさん、勝手なお願いなのですが、4月19日の私の回の発表の分を引け受けて頂けないでしょうか?韓国語の試験のTOPIKがちょうど前日の4月18日なので、追いつきそうもなくて……。見たところaripさんはペースに余裕があり、また自分の番でなくても発表しているようですから、どうでしょうか?
Commented by arip314 at 2010-03-27 06:47
akiraさん、了解しました。第12章やってみます。一応私の次の回、第17章と交換ということにしましょうか。
今回は29日の週に発表ができないかもしれなかったのと、終わって忘れない内にということで前もって上げました。
Commented by akira at 2010-03-28 00:29 x
了解です。第17章(5/24)と交換でよろしくお願いします。


<< 3月30日の蓝月亮 明日は蓝月亮 >>