広東省出張 中山2日目

ホテルピックアップは8:30。朝食をとって迎え。ここのホテルは朝食券がありました。迎えの車が遅れて来た上に、運転手が道を間違え遅れて会社に到着。写真はホテルから。結構工事中ビルが多いです。
c0076764_1531579.jpg
朝、会議を予定していたので、あまり準備もできずに英語で書かれたパワーポイントの説明。なるべく中国語でしてみました。ここは台企ということで社内でも普通話が基本。日本語のできる人が2人いて、2人とも結構ハイレベル。あとは英語。中国のいろんなところから来ていますが、四川が多く湖北、湖南とか。
日程で、春節休みがあるのでこの日程は無理ということで、それを考慮した日程に変更。この会社は2/13からの国定休日しか無いようです。遠い人は帰れないんじゃないの很可怜と同情しておきました。
午後は東莞の会社へ移動。ところが、仕事が予定通り進まないとのこと。メールを見てれば行っても無駄と分かったらしいのです。中途半端な準備と下見だけして1人の出張者と夜中山へ戻ります。帰りの白タクは道がわからないということで、もう1人の出張者が道案内しています。正式には習っていないということですが、結構分かってるっぽいです。
c0076764_1584528.jpg
中山から東莞は高速で1時間くらい。虎门大桥というのを渡るみたいです。この辺は珠江三角地帯だと思いますが、関東平野も真っ青の広さ。
c0076764_1585918.jpg


もう1人の出張者と中山へ帰ったのですが、体調が悪いということで1人で夕食。ホテル周辺は綺麗なのですが、デパートとか普通の電気屋で余り見る物無し。本屋も近くには無いとのこと。CDショップとか探しておけば良かったですね。
昨日立ち寄った韓国料理屋で石焼ビビンバを頼みました。石?拌飯は50元。キムチなんかがたくさん出てきました。ビビンバは服務員が作ってくれました。我帮你。スープも欲しくなりメニューを持ってきてもらって見たのですが、値段からすると量が多そう。ビビンバも相当多いです。半分できるか聞くとダメということで止めました。ところが、後でサービスとしてスープを少しと言っても普通の一杯分ですが、持って来てくれました。この辺中国語のできる特典かも。最後にアイスのデザートが付きました。发票もOK。
近くに盲人按摩の店があったので挑戦しようか悩みましたが、それほど綺麗そうでも無かったので止めました。
[PR]
by arip314 | 2010-01-18 05:18 | 日記 | Comments(0)


<< Lesson-143 「皆さん... 広東省出張 中山 1日目 >>