苍穹之昴が見えちゃう

「蒼穹の昴」ここで見えちゃうんですね。田中裕子さんの顔は本物っぽいので声は吹き替えでしょうか。
中国のドラマっぽいです。
BSニッテレでやっている敗犬女王みたいな方が好きです。

只(隻)zhī:対になっているもののひとつを数える量詞。
[PR]
by arip314 | 2009-12-30 16:46 | 日記 | Comments(4)
Commented by Erlang at 2009-12-31 00:36 x
対になっているものの両方だと雙になるわけですね
Commented by arip314 at 2009-12-31 08:40
Erlangさん、簡体字との関係がどうもすっきりしませんね。
Commented by Erlang at 2009-12-31 13:19 x
只の方は、単に同じ音の文字を代用してるんじゃないですかね。
双は日本語でも同じように略しますが、複雑な隹を2つ書くかわりに、下の又だけを2つ書くんですね。

たまたまテレビで、中島みゆきの「二隻の舟(にそうのふね)」という歌をやっていたのですが、画面の字幕が全部間違って「二雙の舟」となっていました。
日本語で舟を数える数量詞は隻(セキ)と艘(そう)なんですが、この曲の詞では「隻」と書いて「そう」と読ませています。「そう」の読みでは隻という字は出てこないため、字幕を作った人は勘違いして、「そう」の読みのある「雙」の字を、意味もわからず使ってしまったんだと想像しました。
Commented by arip314 at 2010-01-01 07:03
Erlangさん、中島みゆきの話は笑ってしまいました。
两隻手で両手なんですね。一双手という言い方もするみたいですね。こんな文を見つけました。
请教您一个不太礼貌的问题:"如果您失去了一双手一条右腿还有一只眼睛后,您将如何面对人生?"
腿は只ではなく条で数えています。


<< “全聚德”的来历 Windows7にしてみました >>