2009西塘で皆既日食 7/22 上海 人民広場地下

ホテルで休憩した後、南京路へ…ってホテルを出れば南京路ですが。
c0076764_0205253.jpg
吴江路散策は大雨のため見送り、吴江路の有名店が引っ越したという第一百貨商店1F奥のフードコートを探しましたが見つからず、人民広場地下で適当に台湾資本のチェーン店で昼食をとりました。味はなかなか良かったと思います。あんかけ焼きそばはあつあつで出て来て果然やけどしました。
c0076764_004498.jpg

ドリンク注文の時服务员が何か言ったのですが、聞き取れず聞き返してしているうちに算了になってしまいました。何か専門用語を言われたのか、ドリンクの出し方を言われたのか気になりました。南京路から見た新世界城というデパート、その先はErlangさんのラディソンホテル。
c0076764_053725.jpg
人民広場地下はかなり広い地下街になっています。ちょっと前は汚かったらしいけど今は綺麗。虹のまちと同じくらいとのことですが、今はなんばウォークと言うらしいです。良く見るとお姉さん達のいるところは進入禁止のテープ張ってませんか?
c0076764_083362.jpg

その後上海1930風情街へ。ちょっと凝り方が微妙。買い物がてら行くにはいいかもしれません。上海ビギナーには新天地をお薦め。
c0076764_0165830.jpg
あの~、渋谷の漢字間違ってるんですけど。
c0076764_0195872.jpg
プリクラ屋さん。
c0076764_0201428.jpg

[PR]
by arip314 | 2009-08-28 00:20 | 旅行 | Comments(7)
Commented by 630叔叔 at 2009-08-28 00:56 x
>ドリンク注文の時服务员が何か言ったのですが、聞き取れず聞き返してしているうちに算了になってしまいました。何か専門用語を言われたのか、ドリンクの出し方を言われたのか気になりました。
  ドリンクだと、日本のあの手の店ですと、Lサイズを薦めるとか、セルフサービスでなかったら、食事と一緒に出すか、あとから出すか、など、ですかねぇ。録音してあったら確認してみて。いずれにせよ、たぶん、マニュアルどおりの決まり文句なんでしょうね。

>あの~、渋谷の漢字間違ってるんですけど。
  日本人がいうシェイシェイ(谢谢)と痛み分けということで
  手を打ちませんか?ハハハ。
Commented by Erlang at 2009-08-28 02:13 x
アメリカに行ってファーストフード屋で、日本語でなら「店内でお召し上がりですか、お持ち帰りですか?」と言うところが“For here or to go?” と、えらく短い語句になって早口できかれて面食らうということがよくあるそうです。こんなに簡単な単語ばかり並んでるのに聞き取れなくて目がテンになる。中国語では “这里还是带走?” みたくきかれたような。でもちょっとそれとはシチュエーションが違うかな。

涩の字は日本語と違うように簡略化されてて、さんずい以外形状が一致しませんからねぇ。いや、止はあるけど、場所が違うし。渉の方が見た目が似てるんでしょう。それに、そもそも正しく渋谷と書くつもりがないのかもしれません。SQNYみたいな。(笑)
Commented by arip314 at 2009-08-28 06:58
630叔叔さん、Erlangさん、食事と一緒かどうかだったのかなぁ。録音しとけば良かったですね。次回はそうしてみましょう。西塘での食事注文時も聞き取れないのがありました。听写でも聞き取れないのは簡単な語句でも無理ですからね。

ネオンで作るので、渋谷の字をそのままコピーすれば良いと想うのですが。
百度ってみると涩谷が圧倒的ですが、渉谷もそこそこ出ますね。
Commented by Erlang at 2009-08-28 11:42 x
あ、つい日本語の漢字変換で入力しちゃいましたが、渉じゃなくて涉ですね。
百度ると、何と、
涉谷: 671,000篇
涩谷: 447,000篇
渋谷: 114,000篇
渉谷: 1,600篇
と出ましたよ。「渋谷」の検索結果の中には涩谷も出てくるんですが。
Commented by arip314 at 2009-08-29 08:00
Erlangさん、このお店単独の間違いと思ったのですが、中国では涉谷が一般的なんですね。小野秀樹先生に教えてあげないと。涩谷と教えてました。
涉(shè):徒步过水 とあるので、渋谷はこの意味の方が適切か。地名の由来は何でしょうね。
Commented by p3-saito at 2009-08-29 12:37
渋谷は涩谷でいいと思うのですが、たしかに谷歌っても50万:80万で涉谷なんですね…。
Commented by Erlang at 2009-08-29 14:29 x
いやー、私も渋の中国語で対応する文字は涩を使うのが正しくて、涉は単に見た目が似ているから使っている誤用と思います。渋 (しぷる) と渉 (わたる) じゃ全然意味が違いますもの。

広州の人にきいたら、やっぱり渉を使うと言って、内陸の方じゃ涩を使うけど香港やこのあたりじゃ渉を使うよ。発音しやすいってのも理由では? とかいい加減なことを言っていましたが。

そういえば、ちょっと違いますが、新泻の例もありましたね。

しかし、これだけたくさん使うようになってしまっているとなると、いくら誤用だと言ってももう止められないかもしれませんね。


<< 中日双方向による攻略法―資格獲... 聴読中国語 第56課 用短为长 >>