2009西塘で皆既日食 7/21 西塘 その2

夕暮れが近づいて来たところです。松浦さんから7:00頃が一番夜景が綺麗と聞いていたので、夕食をにはちょっと早いですが、永寧橋先の「明清食代」というお店の2階が営業準備の様子が見えたのでそこの大きなレストランに入ってお茶でもすることにしました。西塘はこちらの旅行記が良く書けています。同里では結構歩いたけど、西塘はそんなに奥まで歩きませんでした。旅行記を見るともっと歩いておけば良かったと思いました。
c0076764_2135946.jpg
「明清食代」のテラスからの風景で良いポジションです。
c0076764_214920.jpg
地ビールを頼みました。料理はワンタン、川蝦の揚げ物、粽の具。嘉兴は粽が名物のはずだがここには無いとのこと。野菜のニンニク炒め。注文したところでガイドさんは別のところで食事すると行ってしまいました。ここで食事してたら隣の席に日本人夫婦が来て注文に困っている様子。ビールも入っていたので、助け船を出して通訳してあげました。外国人用のメニューを持って来られたのですが、漢字で書いてある普通のメニューの方が料理が分かると思ったらしく普通のメニューを持ってくるように服務員に言いたいということで通訳しました。请把菜单拿过来。で良かったかな。中国料理は菜单を見ても知らないと分かり難いのはご存じの通り。我々が注文した中から美味しかった物をいくつか推薦しました。
彼らは名古屋から日食を見に来て、中国語全く分からない状態で筆談で列車、バス、タクシーを乗り継いでここまで来たそうです。勇気あるなぁ。その後も何回か通訳したり、日食のアドバイスしたりしました。
c0076764_2142249.jpg
7:00頃の風景です。
c0076764_2154812.jpg
ここのテラスは場所が良いのか、観光船で一緒になった温州人と台湾人もここに来て会いました。
温州人がいくつかお薦めの料理を教えてくれました。◎が一番お薦めということで頼みました。これって粽子じゃないですか。ビールに合って美味しかったです。名古屋の夫婦にも推薦しました。
◎粉蒸肉
芡实糕 これは西塘の名物みたいですね。芡はハス。
爆炒螺丝 螺(luó)はタニシですか。
テラスで食事中も雨がぽつぽつしていたのですが、食事終わって帰る頃に夕立(倾盘大雨)になり三輪車でホテルまで帰りました。風があり、ホテルに着く頃にはびしょびしょになってしまいました。连内衣都淋透了。
[PR]
by arip314 | 2009-08-16 06:32 | 旅行 | Comments(0)


<< 聴読中国語 第46課 关于打折 聴読中国語 第45課 可怜的左手 >>