2009西塘で皆既日食 7/21 上海→同里

ホテルに戻り朝食を食べました。あまり濃くない中華と洋食がメインでした。
この日は9:00に上海ハロー・レンタカーさんに迎えにきて貰うことになっていました。松浦さんとメールのやりとりをして西塘一泊2日の行程を決めていました。杭州で日食撮影に成功した人もいたようです。
旅行社と較べると割安です。旅行社ではないのでガイドの面では質は落ちますが、車(ビュイックワゴン車)の質と運転は安全運転で良かったと思いました。日本語のできる人を通訳にお願いしていました。日本語レベルは2級で1級目指して勉強中とのこと。ガイドの質を求めるなら翻译导游資格のある人が良いですね。観光地で時々会いますが、ガイドレベルはさすがです。ハローレンタカーさんにお願いした人は通訳、ガイドと言ってもお手伝いと考えてくださいということでした。Gさんとします。

メールでやりとりしていた松浦さんもホテルに出迎えてくれました。思ったより若い方でびっくりしました。

上海から同里へ行く途中は景色が良く、お金持ちの別荘があります。途中朱家角付近を通ります。周荘なんかも近いようですね。ちなみに同里へ行こうとは考えていなかったのですが、退思園は同里の中にありました。退思園を選んだのは世界遺産で蘇州、杭州は行っているし、豫园も行ったので違う系でなかなか行き難いということで決めました。
c0076764_944355.jpg

同里の入り口に車を停め、そこでチケットを買い電気自動車、电瓶车(2元/人)で中に入ります。
垂れ幕には”欢迎参加2009相约江苏日全食观赏暨中日旅游交流活动的各位导游和嘉宾”と書かれています。
暨(jì):および、まで。~今
c0076764_9482578.jpg
ここでは映画がいくつも撮影されたようです。下の石に撮影された映画が刻まれています。
c0076764_9502428.jpg

瑠璃の恋は有名な映画らしい。
c0076764_9505729.jpg

魯迅の孔乙己。
c0076764_951436.jpg

[PR]
by arip314 | 2009-07-31 09:27 | 旅行 | Comments(0)


<< しゃべるお父さんBIGストラップ 2009西塘で皆既日食 7/2... >>