遥かなる絆[最終回]「ふたたびの河・涙の再会と出発」

最終回で気になった部分のメモ
3:21 可不是吗,就是 そう
8:41 不是做梦
全人家都带来了
快屋里坐
重逢(chóngféng)
墙是新
14:09 淘气倔强任信 言い出したら聞かなくて
15:50 死在一个陌生的地方,那还不如死在自己的国家
23:13 好像瘦了 こう言われて見たいですね。”胖了”と言われてしまいました。你该要说"发福"とか言ってみましょうかね。このバックのアパート中国のあちこちでみかけますね。
27:50 市場が聞き取れません。别哭哭啼啼 いつまでも泣くさま めそめそしないで 
29:00 後ろのマネキン好像没穿裤子?也许穿着丁字裤。
1単元って何でしょう?
29:38 很的缘分
42:57 我等你的
49:42 ”頭道村”の看板はあるのに、地図で探せませんね。头道镇は有るようです。
55:30 感到骄傲

淑琴お婆さんの回想によれば子どもが小さいときが一番楽しかったようですが、仕事は忙しくて子どもはうるさいし、言うこと聞かないし・・・ですね。
5/31は「遥かなる絆」、ドキュメンタリーがあります。
[PR]
by arip314 | 2009-05-25 06:17 | 日記 | Comments(2)
Commented by takatch_jingshang at 2009-05-26 00:03
単元は、友達の住所に出てきたなあ、、、辞書を引いたら
集合住宅(アパートなど)の、一つの階段を共有する家のまとまり
とありました。日本のあまり高層でない団地とかにも、同じ造りがありますね。
Commented by arip314 at 2009-05-26 06:06
takatchさん、単元だと辞書に有りませんが、单元では出て来ますね。


<< ピアノ発表会 中国語レッスン 第48回 天下... >>