2009年は009イヤー

Y150のブログパーツでも貼ってみようかと思ったらexciteではできず、違うのを見つけました。
2009年は009イヤーとのこと。こんなイベントがありました。
秋葉原UDXで「サイボーグ009」展が開催中!
【期間】 2009年5月10日(日)まで
11:00 ~ 19:00

子供の頃映画を見に連れて行かれて印象が強かったのを覚えています。中国は北京の天壇がバックになってますね。009で中国語は「~アル」というのが有名になったと思いますが、実際そういう言い方は聞かないですよね。”哎呀”というのはわかりました。
「前門の大カニ、後門の大カモメ。これ、中国の古い言葉アル」中国の古い諺とありますが、「前門の虎、後門の狼!」が近いでしょうか。前门拒虎,后门进狼
広東料理にコウモリ料理有るんですね。Cyborg 009 ep2 The Escape part 2 of 3で出て来ました。

003 フランソワーズ・アルヌールはフランス女優がモデルなんでしょうか。
[PR]
by arip314 | 2009-05-06 08:34 | 日記 | Comments(2)
Commented by L-monger at 2009-05-08 18:06
aripさんは赤い服を着た009ですか?赤いマフラ~じゃないのですね。(私はその間の時代なんですけど)

「~アル」は006の張々湖(ちゃんちゃんこ)。他にも007グレート・ブリテンとか001イワン・ウィスキーなどというふざけた名前(今からすると)なので、003のフランソワーズ・アルヌールも適当にでっち上げた名前だと思ってました。実在する有名な人の名前なのですね。勉強になりました。

(こんな話題だけ反応してすみません)
Commented by arip314 at 2009-05-08 23:36
るもんがさん、私はレトロ趣味なので白黒時代です。ようつべで18話まで見てしまいました。300~500回くらいの再生回数なんですね。赤い戦闘服の方は設定が懲りすぎかな。

フランソワーズの方はフランス語学習者に本当にフランス語っぽいか聞こうとしたのですが、調べたらすぐヒットした次第です。


<< アサリご飯 遙かなる絆 第三回「祖国へ」 >>