2008年を振り返る

中検2級合格記念ということで2月のハルビンと8月の甘粛省の2回も中国へ旅行してしまいました。カテゴリかタグで旅行に分類しています。
両方とも自然環境的にきつそうだったので、家族はいて来ませんでした。
毎年2月初めは仕事が忙しくて、札幌雪祭りも行けなかったのですが、今年はたまたま大丈夫だったのと、新潟から直行でき2泊3日でも遊べたので思いの外楽しめました。吹雪とかも無く日本の方が大雪でした。一番寒い経験だった吹雪のスキー場で耐えられる準備で行ったら思ったほど寒くは無かったです。また大都会でびっくりしました。銀行での両替に苦労しました。
 氷祭りは素晴らしく、相当大規模です。小野先生の例文にも有ったかと思いますが、ハルビンに行くなら冬です。ぜひ、冰灯节を見てきてください。中央大街の歌は今も流れてますかね。

 夏の甘粛省日蝕ツアーですが、全く行くつもりは無かったのですが、Erlangさんに誘われたのと行きたかった敦煌にも行けそうなので参加酸化しました。仕事もちょうど区切りのところで大丈夫でした。4泊5日の上海発着旅行に前後1日付けての1週間の休暇は普段取りにくいですが、夏休みということにすれば時期的にも取りやすかったです。天文関係で日時をずらすことができませんし。毎日遊びで、しかもツアーなので行く先や食事を心配する必要も無く非常に楽でした。
 皆既日食は後でビデオを見ると、とても興奮していたようです。皆既食を見てしまうと部分日蝕では満足できなくなってしまいますね。我々が行った観測地は、結果的にいくつかの観測地の中でも一番天候に恵まれた所でした。観測帰りの星空も良かったですね。星空観測は想定外だったので準備が無かったのが残念。星座表とか星空の撮り方を調べて行ければ良かったです。
 中国鉄道大紀行で見ていた鉄道の旅も経験できました。夜行なので車窓からの景色が楽しめないというのが考えれば当たり前ですが、気づきませんでした。嘉峪関から敦煌まで地上を移動できたのも良かったです。あの辺に散骨されるのも良いかもしれません。旅行で行ったルートは道路、空港とも整備されていました。
 西安空港では乗り換えだけだったので、非常に残念ですが、その時は日食と観光でお腹いっぱいという感じでした。ツアーの目的がぼけてしまわなくて良かったのではないかと思いました。
 日食ツアーは早い段階で決めていたにも関わらずなかなか具体的にならず焦りました。結果的に良いツアーに巡り会えました。上海までは1人で行きましたが、1人の出国は初めての経験でした。

・四川大地震 びっくりしました。私のいるところはいつ地震が有ってもおかしくないので、準備を怠らないようにしなくては。
・北京オリンピック 北京のオリンピック公園へ行きたいです。
[PR]
by arip314 | 2008-12-31 07:21 | 日記 | Comments(8)
Commented by 630叔叔 at 2008-12-31 15:34 x
この年末につっこみが欲しいのかな。
着いていく 510,000件
付いていく 45,700,000件

行けそうなので参加 594件
行けそうなので酸化   3件
ハハハ
aripさんの空きそうな手法で検証してみました。
Commented by arip314 at 2008-12-31 16:47
630叔叔さん、突っ込みで入れたわけではなく「付く」は日本語レベルが下がったせいです。参加は打ち間違いです。
来年もよろしくお願いします。
Commented by 630おじさん at 2008-12-31 19:19 x
空きそうな
と、タネを撒いたのに、
拾ってくれないなんて^^;

さぁ、今夜も相互学習かなぁ(電話待ち)。
とりあえず、等候室に網を張ってみようかな。
(入室者があれば、携帯にメールを送らせる設定、
 これは管理者だけではなく、だれでもできますのでおすすめ。
 なお、その場合、携帯メルアドは管理者には通知されません。)
Commented by chaiko at 2008-12-31 22:13 x
今年もお世話になりました。
また来年、aripさんに置いて行かれないようになんとかしがみついていきたいと思ってますので、見捨てずにおつきあいくださいね。
Commented by arip314 at 2009-01-01 07:30
630おじさん、ちょっとおかしいとは思いましたが気づきませんでした。
Commented by arip314 at 2009-01-01 07:42
chaikoさん、こちらこそchaikoさんを3年遅れくらいで付いて行ければと思いますが、chaikoさんは隠れ進歩が早いので無理そうです。
雪莉さんのところは更新が止まっているので2006年くらいのレベルには来たかなという感じです。
chaikoさんのところを見ると2005年、2006年の記事参考になりそうです。中作文に力を注いでいたんですね。
それより、トップのCanon 電子辞書 V903の記事。nurianとか買ってないでこちらの方が中国語には全然便利ですね。
Commented at 2009-01-09 18:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by arip314 at 2009-01-09 23:13
Erlangさん、杭州でと思ってました。そしたら、もう一杯なんですね。交通手段が確保できればどこでも良いような気がします。天気が心配なので多少移動可能な方が良さそう。


<< 2009年 新年好! ベストセレクション・まいにち中国語 >>