指輪

中国からの出張者が来たのですが、たまたま指を見ると新しい結婚指輪が目に入りました。聞くと9月に結婚したとのこと。中国にもそういう習慣があるんですね。
指輪の中国語は戒指と覚えていたのですが、何で指を戒めるのかと思っていました、ふと…他のことに指を出さなくするように戒めるという意味なのかと思いました。辞書で調べると結婚指輪、婚約指輪のことと書いてあります。一般の指輪は指环となっていました。耳环、鼻环、唇环、舌环、脐环(qi2huan2)の応用形ですね。けど指环は指を貫く訳ではないか…ううむ。
 出張者に「中国では結婚に関係ない指輪は指环と言うのか?」と聞いたのですが、うまく伝えることができませんでした。

11/22追記
レッスンの時に確認しました。指輪はすべて一般に戒指で良いみたいです。やはり、この指はこういう意味といろいろ解説してくれました。
[PR]
by arip314 | 2008-11-20 07:11 | 日記 | Comments(2)
Commented by Erlang at 2008-11-21 22:32 x
前にどこかで中国人から聞いた話では、左手薬指の結婚指輪どころか、それ以外にもどの指にしていると募集中で、どの指だと募集していない、ここだとああだ、そこだとどうだ、となんかいっぱい意味があって、普通のおしゃれ用に指輪をする指がなさそうな様子でした (笑)
Commented by arip314 at 2008-11-25 07:23
Erlangさん、レッスンの時に聞いたら指輪=戒指と思って良いようです。やはりこの指はこういう意味という解説が止まらないくらいありました。


<< Chinese Lern On... 船到桥头自然直(chuán d... >>