群馬県民の日

10月28日は群馬県民の日でした。公共施設などで特典があります。
去年もリンゴ狩りと重なってたんですね。昼はいつも混んでいて寄れなかった八幡庵で海老天うどんを食べました。固めのが好きな人は冷たい方が良いかも。冷たいのもせいろ2段で来るので相当満腹。
今年はプラネタリウムへ行きました。ポケモンの番組がありました。habitable zoneという話でした。地球も後何年かすればhabitable zoneで無くなって、木星の衛星エウロパがhabitable zoneになるという話。世界のからくり展も面白かったです。
夜は小学生以下無料の温泉へ行きました。
[PR]
by arip314 | 2008-10-31 00:34 | 日記 | Comments(4)
Commented by chinafish at 2008-10-31 07:08 x
なるほど私は自分が関西弁なので違和感がないのですが、北方人には耳慣れないところもあるのでしょうね。なお蛇足ですが、「聞き慣れることができる」は“听得惯”ですが、「聞きなれる」は“听惯”でしょうか?“听惯了”が、「聞き飽きた」という意味でも使われるので、その辺の“ちがいがわからない”ところです
Commented by arip314 at 2008-10-31 08:08
chinafishさん、関東人には聞き慣れないですね。特に早口になったとろは最初は聞き取れませんでしたが、今は遅くなったわけでもないのに聞き取れます。関西しばらく行ってないのでそろそろ行きたいです。
その違い、覚えていたら聞いてみます。
Commented by arip314 at 2008-10-31 08:10
八幡庵のめんつゆですが、関東人でさえ味が濃そうだなと思いましたが、食べてみたら美味しかったです。荒川先生流に言うと味が濃いのが好みの関東人を極端な例として引き合いに出して・・・となりますね。
Commented by Saito at 2008-10-31 14:37 x
語法としては“听惯了”が「聞き慣れた」の感じしますが,辞書を見ると,「聞き飽きた」は“听够了”、“听腻了”、“听厌了”が載ってました。またニュアンス違うかもしれませんが形容詞で「聞きなれた(耳なれた)」が“耳熟”というのもありました。


<< DSi getしましたが… レッスン1 「できる型となって... >>